めまい 薬 トラベルミン

トラベルミンはめまいにも効く薬なのか?

スポンサーリンク

 

 トラベルミンという薬をご存知でしょうか。
 この薬は、酔い止めの薬になっています。
 バスや乗り物、遊園地などで乗り物酔いをしてしまった場合はこの薬を飲んで、酔いをさますことが多いです。

 

 この薬は、酔ったときも効きますが、酔う前に飲むことで効き目が出るところも魅力的です。
 このようなトラベルミンではありますが、酔い止め以外にも効果があるのです。

 

 その効果としては、めまいです。
 めまいには、ジフェンヒドラミン、ジプロフィリンという二つの成分が有効といわれているのですが、まさにトラベルミンはこれらが配合されているものなのです。
 このため、めまいに非常に効果的なのです。

 

 めまいが起こる現象として考えられるのが、三半規管の影響があります。
 三半規管とは耳の奥になるのですが、三半規管に存在するリンパ液で水ぶくれができてしまい、三半規管が圧迫されることでめまいが起こることがあります。

 

スポンサーリンク

 

 このように良い効き目があるトラベルミンですが、副作用もあるので注意が必要となります。
 その副作用とは、手足のしびれや眠気、動悸などといった症状です。

 

 飲みなれていなかったり、体に合わなかったりするとこういった症状がでるので注意が必要です。
 また、妊婦の方や甲状腺に障害がある方、てんかんや排尿困難などといった症状がでたことのある方は医師に相談してから服用することがおすすめです。

 

 それから、服用すると強い眠気に襲われることもあります。
 高いところに行く方などは非常に危険であるので、あらかじめどのくらいの時間乗り物に乗るのかを把握してから服用することが良いとされています。

 

 また、飲み方に関しても、水なしで飲めるところも魅力的です。
 タブレット状になっているので口に入れてすぐに溶けるといったことも服用する上で便利です。

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。