めまい ふらつき 原因不明 治らない

原因不明のめまいやふらつきを伴う耳鳴りが治らないのは?

スポンサーリンク

 

 キーンと耳の奥で鳴る耳鳴り。
 誰もが一度は経験したことがあり、痛みも何も感じられないため、特に気に留めることはない症状の1つでしょう。
 しかし、普段ならすぐに鳴りやむ耳鳴りが何分たっても鳴り止まずに、めまいやめまいによるふらつきを感じたら要注意です。

 

 「突発性難聴」という病名を聞いたことがあるでしょうか。
 TVでも時折有名人がこの病気を告白しており、歌手の浜崎あゆみさんがこの病気にかかったという報道により、一躍世に広まった病気でもあります。

 

 この病気は原因不明とされていて、何の前触れもなく発症します。
 頭を強く打った訳でもなく、ひどい熱が出た訳でもなく、ただいつもの日常を送っているある日突然発症するのです。
 個人差はありますが、長く続く耳鳴りとめまいやふらつき、耳を塞がれているような閉塞感などがあります。
 そして、音が聞き取りにくいと感じます。

 

 このような症状が現れたら、一刻も早く病院へ行くことが肝心です。
 一般的に、突発性難聴を発症して2週間が、治るか治らないかを左右する期限とされているからです。

 

スポンサーリンク

 

 突発性難聴にも治療法がいくつかあります。

 

 もっとも有効とされているのが、ステロイドの投与です。
 これは1週間ほど、毎日点滴によって投与されます。

 

 最初に多くの量のステロイドから、徐々に減らしていきます。
 同時に、ビタミン剤などの服用もします。

 

 病院によっては入院措置などがとられたり、高圧酸素療法などの治療法を採択されることもあるようです。
 いずれにしても、安静にして心身を休めることが大切です。

 

 発症してからすぐに治療を始めた人の多くは、一時的に低下した聴力も回復し完治するようですが、ぐるぐると景色が回るような回転性のめまいを併発した突発性難聴の場合は、完治する確率が下がるようです。
 特に高音域に対する聴力が著しく低下している場合、治らないことが多いようです。

 

 突発性難聴は原因不明といわれながらも、過度のストレスが要因の1つにも挙げられているので、普段からストレスを上手く発散し、睡眠や休息を十分とる生活が大切です。

 

 次はこちらの記事です。
 朝、突然起こるめまいや吐き気の原因は?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。