めまい 眼振 原因

めまいと眼振の原因は?

 人間は音を聞くために耳があります。

 

 しかしこの聴力以外にもしっかりとした役割があります。

 

 それは体のバランスを保つという平衡機能とも強い関係があります。

 

スポンサーリンク

 

 このように重要な役割を担っている耳ですが、毎日の生活の中でめまいを感じることがあります。
 ここには耳が大きく関係しています。

 

 耳は耳の孔から中耳や内耳につながっています。
 めまいに大きく関係しているのは一番奥にあるとされる内耳の部分です。
 ここは三半規管やリンパ液がある迷路のような複雑な構造になっています。

 

 また聴力に大きく関わっている蝸牛神経や平衡感覚に関係している前庭神経が、脳や体のあらゆる部分とつながっています。
 耳鼻科などで扱われている病気に関しては、そのほとんどが内耳が関係しています。

 

 そこでめまいが起きたときには人間の体にさまざまな現象が発生します。
 たとえば視界が回転しているというような感覚になったりふわふわと浮いているような感覚になることがあります。

 

スポンサーリンク

 

 症状を理解するときには眼振という減少をしっかりと覚えておく必要があります。
 眼振とはどのような状態を言うのかというと、その名前の通り眼球が振動している状態になります。

 

 揺れ方に関しては水平に揺れていたり上下に揺れていたりしますが、時計回りであったり逆方向に回っていたりとさまざまな方向に動きが生じるようになっています。
 このように眼振が起こっているめまいがほとんどとなっています。

 

 突然天井がぐるぐると回るような典型的な症状では、急にこの眼振が発生するようになっています。
 なぜこのような動きが生じるかの原因は、目の動きを管理している脳に何らかの異常が発生したときに症状が見られるようになっています。

 

 また潜伏眼振というものがありますが、この原因は普段は何も症状が無くても、片目を隠したときに見られるようになっています。
 小さい頃から視力に障害が出たり斜視になってしまうというような目に何らかの症状が見られることが多くなります。

 

 次はこちらの記事です。
 朝のふわふわした感覚やめまい、しびれの治し方とは?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。