めまい ふらつき ふわふわ 吐き気 病院 何科

めまいでふらつき、ふわふわ!何科の病院に行くのがいい?

 めまいでふらつきやふわふわする時には、何科の病院に行くといいのでしょうか。

 

 めまいやふらつきの症状は原因が多く、初めて病院に行くには何科にかかると良いか分からなくて戸惑うことがあります。
 原因が自分でも特定できない場合には、まず脳神経外科を受診して脳疾患の検査を受けたほうが良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 脳疾患を伴うめまいの場合は、一刻を争う場合があるからです。
 脳疾患の場合のめまいは、ぐるぐるというよりもふわふわとしています。
 ふわふわとしたふらつきを感じたらすぐに病院へ行った方が良いです。

 

 脳神経外科等でMRIやCTスキャンなどを受け検査した結果、脳疾患が原因ではないと分かった場合、それ以降原因が特定できず、次に何科に行けば良いのか分からなくという事が多くあります。

 

 その場合は耳鼻咽喉科を受診すると良いでしょう。
 めまいの多くは内耳の病気であることが多いからです。

 

 耳鼻咽喉科で検査を受けると内耳に関する病かその他の病気かを判断してもらうことができます。
 内耳が原因の場合、時間が経つにつれて症状が次第に治まってくるのが特徴です。

 

スポンサーリンク

 

 クラクラと目が回る辛い症状からは早く解放されたいものです。
 めまい診療が得意な耳鼻咽喉科の先生がいる病院を予め探してから受診するという方法があります。

 

 原因が特定できずに、そのまま我慢して過ごしているうちに症状が更に悪化して嘔吐したり立ち上がれなくなってしまったり、日常生活ができない程酷い状態に陥ってしまう場合があります。
 最悪な場合では、会社にも行けなくなり仕事を辞める等人生がどうにもならなくなってしまうという人もいます。

 

 どの病院の何科に行けば治してもらえるのか分からず、迷っているうちに症状が悪化してしまうケースが多いです。
 ちょっとクラクラする程度ですぐ治ってしまうからと我慢したり放置をせず、動ける内に早めに病院を受診して症状の改善、治療を行った方が良いでしょう。

 

 また普段から規則正しい生活や体に良いものを多く取り入れた食事をしたり、心身共にストレスを貯めないようにして過ごす事を心掛けることも予防、症状改善に繋がります。

 

 次はこちらの記事です。
 めまい、ふらつきの原因はストレスだった?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。